企業の発展と個人のキャリアアップを支援する 株式会社エスペランス

今よりも良い条件で転職したい!医師が転職を成功させる秘訣とは?

転職エージェントを活用する

医師の転職ですが、自分だけの力で転職先を探していてもなかなか見つからず、時間だけがどんどん過ぎていってしまう可能性があります。
自分のやりたことを実現することができて、なおかつ待遇や給与の面でも良い職場を探すなら転職エージェントを活用してみましょう。

転職エージェントは、求人を探している病院と求めている医師の間を仲介してくれる役割を持っているだけでなく、アドバイスをしてくれる存在でもあります。
一般的な転職エージェントと同じように、サポートをきちんと行ってくれるので、面接日程の調整や履歴書の添削、転職に最適なタイミングを教えてくれます。
また希望にあった職場を選ぶ際には、転職市場の動向や傾向などを多くの情報を知っている転職エージェントが有利になることがあり、市場情報を知っておくことはプラスに働くでしょう。
特に何度か転職をしている医師は、自分がその市場においてどれくらいの評価であるのかを客観的に知ることもできます。
今よりも良い条件で探したいなら、非公開の情報を持っている転職エージェントの方が、自分で探すよりもより良い転職先を見つけることができるので、転職エージェントを活用してみましょう。

転職エージェントを選ぶには

転職エージェントといっても様々あり、それゆえに何を基準に選んで良いのか悩むと思います。
転職エージェントを選ぶには、このような点を重視して選んでみましょう。

・求人情報がこまめに掲載されているか
・求人数や登録者が多くいるか
・登録者の転職成功率が高くなっているか

求人情報がこまめに更新されていない転職エージェントの場合、情報の古さや既に終了している求人が掲載されているなど、新しい求人がない可能性があるので確認してみましょう。
また、求人数や登録者が多くいるかどうかで、自分に合った職場が見つかる可能性も高くなっていきます。

しかし、非公開求人を多く取り扱っているエージェントの場合、求人情報を掲載できないこともありますので、掲載求人だけでは判断できない場合もあります。
エージェントによって特徴がありますので、気になるエージェントがありましたら問い合わせてみるといいでしょう。

初めての転職の場合、何を基準に転職エージェントを選ぶと良いのか分からないこともあるでしょう。
これらを参考にして選ぶと、良い転職エージェントに出会えるでしょう。